[ai]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!代わりにPersonal最新版

半月板を痛め自由に動けない暇な週末、動かず金儲けするぞ!
市販用ハンディーターミナルアプリを開発して36000円を稼ぎたい。

[[ai]アプリでお金儲け!この2日で道半ば・・・ 2019年7月14日]

プロジェクト名:狸の皮算用

でも開発開始2度目の週末で、僕の夢を打ち砕くアナウンスがAppyBuilder Forumに掲載されてました

ガァ~ン、AppyBuilderサーバ
メンテナンスシャットダウン!
しかも、期間がはっきり書かれていない!

20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!


8月1日、ビルドサーバ停止。プログラム出来てもビルド出来ない。
9月1日、プログラミングサーバも停止。これで何も出来ない。
そして、New AppyBuilder完成が2020年第1四半期!

てことは最短でも6ヶ月間プログラム出来なくなる!

その期間、AppyBuilder Personalを使いなさいとのこと

AppyBuilder Personalは、パソコン上で動かすローカルサーバ(ビルド&プログラム)

僕のパソコンには、2017年リリース直後に入れた1stバージョンがインストール済み。

2年前のバージョンは古すぎるよな・・・・

久しぶりにGitHubを覗くと2019年3月にアップグレードされていました。
これが、今回のメンテナンス用なのかな?

[AppyBuilderPersonal—GitHub]

取り合えずJAVA JDK 8 、java path、JAVA_HOMEを確認
20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!

20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!

20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!


最新版AppyBuilder personalをダウンロードして動かしてみました。
まず、WinStartFrontend.bat(プログラム用フロントエンドサーバ起動)
次に、WinStartBuildServer.com(ビルドサーバを起動)
20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!

dos窓で動く2つのサーバ
20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!

http port:8888で動くフロントエンドサーバへアクセス
ログイン画面が現れました。
20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!

無事ログイン成功
20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!

onlineサーバから(.aiaファイル)ソースコードをダウンロード。
Personal版サーバにインポートすると注意メッセージが表示されます。

このシステムより新しいバージョンで作られたプロジェクト
でも、きっと動くでしょう!

20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!


「狸」プロジェクトがPersonal版サーバで動きました。

20190720[newsroom]AppyBuilderメンテナンスシャットダウン!その期間はAppyBuilderOfflineを使えってさ!


確かフォーラムの別の会話で見た記憶が・・・

ローカルで動くPersonal版ではGoogleストア用ビルドが出来ない

ならば、7月中に完成させないと・・・・・(時間足りないな!)

めざせ一攫千金!
Get、36000円
(=この額、元有料だったAppyBuilderに支払った僕のポケットマネー)

夢は打ち砕かれるためにあるのかも・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。