[pc対策方法]MS-Officeがエラーでインストールできない!そんな時「Microsoft Support and Recovery Assistant」

ガァーん!

B社専用端末「EDI受注データ送受信+出荷検品(自作MS-Access)」ソフト用で使っていたタッチパネルWindows PCが突然死!

得意先には、ごめんなさい
今回の納品は無理です

ちょうどこの週末は、5年ぶりの東京旅行
秋葉原で、代替機用中古タブレットPCを買いました。

中国人店長で、スタッフはアラブ系!
お客さんも中東系!
とっても不思議なお店で購入

久しぶりの秋葉原、ずいぶん様子が変わったな~

税抜15,900円を、値切って12,000円で購入。

ヤラレタ!
領収書よく見ると税込15,282円
本体価格13,892円だ!
中国+アラブに騙された!
脇が甘かった

買ったPCは、キーボード着脱式
富士通の業務用タッチパネルPC
かなり丈夫そう!
秋葉で買った中古タッチパネルPC

早速セットアップ

EDI受送信ソフトのセットアップ
MS-Access Runtimeのインストール

最後、出荷検品ソフト(mdbファイル)をコピーし、実行すると

ガァーん!
ガァーん!
即効クラッシュ

古いAccess32ビットファイル、
Windows10PRO 64ビットOSで、動かないの?

クラッシュ原因がわからないので、MS-Officeを購入
インストールを始めると

ガァガァガァガァーーん
何度やっても
原因不明のエラーで
インストールできない!

怪しい店の怪しい中古マシン

中国+アラブにヤラレタかも・・・
Windowsに致命的な問題があるの?

Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

いろいろ調べた結果、原因が分かりました。

MS-Officeインストール前に
アンインストールしたMS-ACCESS Runtimeのゴミ(レジストリ?)が残っているのが原因みたい

この不具合の対策ソフトがこれ、本家マイクロソフト社製
Microsoft Support and Recovery Assistant

このソフトの「OFFICE完全アンインストール」機能を使うらしい。

Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

低スペックが原因なのか、インストール時間はけっこ長かった

Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

初期画面がこれ
この中の「OfficeとOfficeアプリ」をクリック

Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

Officeをアンインストール
Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

はい
Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

Officeバージョンを選択
Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

砂時計が15分くらいクルクル
[再起動]ボタンを押すと
Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

再起動後も、砂時計が10分以上クルクル
Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

込み込み1時間かかって
Office完全完璧クリーンアップが完了!

さて、Officeはインストール出来るかな?

わぁ~、インストーラーが動いた!

Officeがインストール出来ない!そんなときは「Microsoft Support and Recovery Assistant」

MS-Accessさえ動けば無敵
零細企業のジャベリン(=最強兵器)が、MS-Access
零細企業のHIMARS(=最強兵器)が、MS-Access
素人でも、ありとあらゆるものが独学で作れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA