オフコンのドットインパクトプリンターで印字されるピッキングリスト(荷出票)は白黒でフォントサイズも同じ。
メリハリがなく荷出し間違いの原因の一つになっていると思い、MS-Accessでカラフルなピッキングリスト印字プログラムを作りました。

受注数を大きく・太く・赤くしたり、旧JANコードでの受注は、商品名の文字色を変えたりしています。

EOS生データのレイアウトを分析

インポートプログラム画面

手作りピッキングリスト

中小企業の悲しさ、オフコン側にこの機能を追加したいのですが先立つモノがありません。

まぁ、それなりに使えています 🙂

(235 views)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。