パソコンショップの処分品コーナーで投げ売りされているECC Registeredメモリを発見。
店員さんに聞くと、役所の依頼で取寄せたのにキャンセルされ困っているそうな。

「もしかして今日の僕、超ツイてるかも!:-D」

会社の「NEC Express5800」サーバがリソース不足で動きがとても遅い。
これを挿せば物理メモリーが2倍以上になりパフォーマンスが改善するかも!

死んだNEC Express5800 「No TPM or TPM has Problem」

ところで、Expressサーバ用のECCメモリとECC Registeredメモリって何が違うのかな?
PCショップの展示パソコンでGoogle検索。

[Registered対応のメモリとはどういうものなのですか? ECC対応メモリも….impress]

ムムム難しい・・・・似た規格が混在し、これがExpressサーバで使えるかはっきりしない。

ECCとRegisteredは別の技術だが、今売られているメモリーには、片方だけ搭載された製品もあれば両方搭載されてるものもある!
ECCメモリとして販売されているものにも2種類ありRegistered機能搭載モデルとunbuffered(非搭載)があるそうな・・・・

よくわからないまま、掘り出し物はいつなくなるか分からないので取り合えず購入。

早速、Expressサーバに挿して再起動。

が〜〜〜〜ん、マジで・・・・、サーバが死んだ

BIOS画面で「No TPM or TPM has Problem」と表示され停止。
「<F2>BIOS画面へ」も使えない・・・・・・

元のメモリに戻しても同じところでBIOSが止まり<F2>も使えない。

NECのヘルプセンターで電話して相談すると
「<F2>が使えない!それならそのマザーボードもうダメですね。」と言われちゃいました。

ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ
今日は超ツイてる日と思ったら、最悪の日でした

サーバに挿すメモリはメーカ純正にするべきでした。

それにしてもNEC Expressサーバって脆いですね!
違った規格のメモリを挿しただけでマザーボードが死ぬなんて!
間違って挿せないようにDDR2 ECCとDDR2 ECC Registeredで溝の位置を変えてもらいたいものです。

NEC、脆すぎ!

★「サーバが壊れてこの会社大丈夫なのか?」と思われたかも・・・・

でも今回のサーバ故障くらいでは形部商事の仕事は止まりません。
なぜかというと、壊れたのは会社のサーバでなく僕の部屋のマシン。

部品取り用にサーバと同一機種をヤフオクで購入。

自宅のプライベートPCとして使っていたマシンが今回死んだんです!

個人的には、身銭で買ったPCが壊れ、自宅で夜な夜なやってたあんな事、こんな事が出来なくなり困っています(悲しい)

やれやれ、自室パソコンを用意せねば・・・
また、会社のバックアップ機用に同一機種をヤフオクするべきかな・・・・・

個人的には、最新CPU「Haswell」搭載の最強マシンを組み立てたいんだけど!

(332 views)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。