[ai]Bluetoothバーコードスキャナー3台買い増し。これで5台

ちょっと大き目の「OPN-4000i」2台に続き、今度はスマホ背面に固定出来る薄めボディのスキャナーを買いました。

2台購入「OPN-4000i」
20190113Bluetoothスキャナ対応版構築

憧れ「S800」!でも値段が・・・
「Socket S800」が欲しいよ~


スマホ背面固定用に薄く作られた専用スキャナー「Socket S800」が約3.5万円と高いので、今回は「Cyclops ARK-5000X」を3台購入。

ボディ厚みはS800とほぼ同じ

幅x奥行x厚み
OPN-4000i:36mm x 83mm x 21.5mm
Socket S800:53.94mm x 86.9mm x 12.7mm
Cyclops ARK-5000X:38mm x 85mm x 13.4mm

値段は、中古が出回っていない「Socket S800」と違い、「Cyclops ARK-5000X」の中古はけっこう有りました。
今回買ったのは激安1台1500円プラス送料!

3台中1台でも動けばラッキーと思って買ったら運良く全部動きました。

20190302Bluetoothバーコードスキャナー3台買い増し。これで5台に


マジックテープでスマホに固定した様子
ちょっとかっこ悪いな・・・・
思いがけず邪魔なのがXperiaの飛出した電源ボタン!
誤って押してしまう!
中古で買い集めたスマホ。新規購入時はXperiaは止めまいとな
20190302Bluetoothバーコードスキャナー3台買い増し。これで5台に


これなら専用機みたいに片手げ受注作業できそうです。
20190302Bluetoothバーコードスキャナー3台買い増し。これで5台に

ハンディーターミナル専用機にかなり近づけたかな?

ちなみに誤解のないように

ハンディターミナルシステムを外注する余裕がないので、こんなことしてるんじゃないんですよ!

形部商事は創業以来の無借金経営。
必要なものに投資する余裕は有リます。

モノ作りが好きな僕個人の趣味で、投資が必要になる度、家具からアプリまでなんでも先ず自作にチャレンジしてます。

ハンディターミナルアプリは、たまたま作れたんです。

Author: かたべ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。