最近、世界中で交通事故が増加しているそうです。
その原因は、スマートフォンの普及。

運転しながらスマートフォンを操作しているドライバーが、前方不注意になり大きな交通事故を起しています。

[トヨタ、運転中のiPhoneのSiriを勝手に操作する交通安全キャンペーンを展開]

下のビデオは、トヨタがスウェーデンで流している交通安全キャンペーンのラジオCM。

ラジオから、まず運転中スマホの危険性を呼びかけます。
それでもiPhoneの通信機能をオフにしなければ、
ラジオがiPhoneの音声操作機能「Siri」に話しかけて、「フライトモード(=通信機能OFF)」にしちゃいます。

とても良く出来たCM。
日本でもやればいいのに:-D

(164 views)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。