[vba]「クエリが破損」エラーでAccess全滅!(officeダウングレードで解決:C2R形式)

今日はブラックマンデーだ!

先週2019年11月13日、

Windows10 2019年秋のupdateを当てたらAccessプログラムが壊れた!
クエリー破損エラーで動かない!

とAccessコミュニティで大騒ぎ!

[2019年11月アップデート導入後「クエリが破損しています。」エラーの発生について]


でも僕のプログラム、13日14日15日16日と4日経っても問題が起きず

僕のVBAプログラムの書き方だと問題起きないのかも・・・・

と高をくくってました。

それが今日2019年11月18日(月)の朝、
5日遅れで「クエリ破損」隕石の直撃!
大パニック

仕入発注プログラム、EDIプログラム、通販管理・・・・・
全てのプログラムが動かない!

クエリ破損
クエリ破損
クエリ破損
クエリ破損
何をしてもクエリ破損!


エラーが起きるのはVBAから更新クエリー(UPDATE文)を実行する行!
時間があれば、その個所をRecordsetでupdateすればエラー回避できそう!

でも、問題個所が多すぎてすぐには直せない!
月曜の朝一、やること山積みなのに何も進まない・・・

時間だけが過ぎていく・・・・(困った)

作戦変更、プログラム修正を諦めwindows updateのアンインストール

ネット情報によると

該当アップデートパッチ
office2016:KB4484113
office2013:KB4484119
office2010:KB4484127
をアンインストールすれば直る

でも、私のWindows10には該当パッチがインストールされていない!


なんで?
なんで?
なんで?

ダメもとで11月13日以降のパッチを全てアンインストールしてもやはりダメ!

あれ、ふと疑問が・・・・

なんで僕のPCには該当パッチが無いの?

その理由をGoogle検索すると

Officeのインストーラーは2種類あるらしい。
・MSI(インストーラ)形式:従来のインストーラー
・C2R(Click to Run)形式:ネット経由のダウンロード用

私はダウンロード版を購入したのでC2R形式

C2R形式にはパッチが無いそうな!
なるほど、だから該当パッチが無いんだ

ここで昼休み。

結局、午前中はすべき仕事の1/4も出来ませんでした

弁当食べながらGoogle検索「Access クエリ 破損 C2R形式

で、やっと解決策が書かれたページにたどり着きました

[『クエリ’’は破損しています』を回避する方法–『まる901』]

解決方法は、Officeダウングレード

Step1:ダウングレードしたいビルド番号を調べる

下記のページでダウングレードしたいOffice2016のビルド番号を調べる

[Office 365 ProPlus の更新履歴—-microsoft]

問題の最新バージョン:1910(ビルド:12130.20344)リリース日:2019/11/12
ひとつ前のバージョン:1910(ビルド:12130.20272)リリース日:2019/10/30

ターゲットビルドは、1910(ビルド:12130.20272)に決定!

Step2:DOS窓でofficec2rclient.exeを実行

cd(change directory)コマンドでexeディレクトリーへ移動
※pathが通っていれば不要

cd C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\ClickToRun

オプションにターゲットビルド番号を指定してofficec2rclient.exeを実行

officec2rclient.exe /update user updatetoversion=16.0.12130.20272

実行中の様子


インストールが正常終了


ダウングレード成功!

Accessのバージョンは、無事1910(ビルド:12130.20272)



最後に、問題の最新ビルドに自動更新されないよう「自動更新無効」に設定

今日の午前中は、キツかった

2 thoughts

    1. 「アップデート」と「アップグレード」の違い?

      何のコメント?

      車でいえばフルモデルチェンジがアップグレード
      マイナーチェンジがアップデート?

      最新技術で再設計したのがアップグレードかな?
      MS-Officeなら2016をOffice2019にすること。

      アップデートは、同一バージョン内での部分改良。

      そう考えるとタイトル「解決策はofficeダウングレード」は間違いか!

      今回の解決策は、トラブルが起きたOffice2016(ビルド:12130.20344)を(ビルド:12130.20272)に戻すこと。

      正しいタイトルは「Officeダウンデート」ですね!

      「タイトルが間違えてる」とご指摘のコメントなのかな?

      でも「ダウンデート」って単語有るの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。