[AppyBuilder] [MIT App Inventor]

AppyBuilder(=AppInventor+独自拡張機能)で作った自作Androidハンディーターミナルアプリ「貧社のハンディーターミナル」にBIGな新機能を追加

それは、不安定な1万レコード強のオフコンマスターのbulk importを安定させる新プログラム。

昨日は、その実戦投入準備のために右往左往

最後の最後で手こずったのがVBAから実行するコマンドラインFTPの方法。

WindowsXP、Windows7端末で動いてる方法が、なぜか僕のWindows10では動かない

upload開始と表示されたまま先に進まない。

Google検索「Windows ftp.exe upload 止まる」で原因を調べると、

ftp.exeがActiveモードしが対応していなく、ファイアウォールでそのポートを開ければ動く

そうなの・・・LAN内のFTPサーバなのに

各PCに入れてるファイアウォールプログラムの調整が必要なら超面倒

そこで作戦変更。

googleでPASVモードが使える別のコマンドラインFTPクライアントを検索。

で見つけたのが「winSCP」

[winSCP]

winSCP関連の情報サイトを読みながら右往左往。
で、やっと設定方法が分かりました。

 open ftp://ftpuser:ftppasswd@192.168.1.99 put "C:\katabe\MASTER.zip" /MASTER.zip close exit 
 c:\Program~2\WinSCP\winSCP.exe /script=c:\katabe\winscr2ftp.script 

このコマンドを、マスタbulk imprtファイル生成VBAから実行させたら・・・

動いた

これで全ての準備が出来ました!

私のハンディーターミナルアプリ、最後に残った2つの問題の1つがこれで解決!

早速、今日から実践投入だ

追記:
まず、4台のスマホでアプリをアップグレード。
3台は問題無く動いたが、なぜか1台だけbulk importとは関係ないエラーが出ました!

「beep.wavが再生出来ない!」

この問題のスマホは、確かAndroid4.2。
このAndroidだけWAVEファイルに未対応・・・・・

以前のアプリでは、ネットで拾ったかん高いMP3ビープ音でした。
今回は、低くこもった音が欲しかったので自分で机を叩いて自作したWAVEファイル。

元々、この端末は私のLG製の愛機。
これで開発をし、実戦投入もこれが1号機。

愛着のあるスマホの為に、ひと作業するか
WAVEファイル→MP3ファイル変換ソフト検索中・・・

(376 views)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。