専用ボタンがたくさん付いてるオフコン専用キーボード(定価45000円)の代わりに「楽々キーボード3」(定価1980円)を試し買い!

差額43000円の差額!賢い買い物になったかな?

■箱に書かれた設定方法:やり方はとても簡単でした。

■11個のプログラム専用キー
「PGM」キー:プログラムに使用
「P1」〜「P10」キー:プログラムを10個登録出来ます

【使用感】
登録はとても簡単。
1,980円のプログラマブルキーボード、必要性のある人にとっては超お買得品だと思います。

取り合えず僕のパソコンに繋ぎ、使い始めて3時間。
んんんん・・やっぱ専用キーボードには敵わないな・・

プログラム用のキーが増えた分、キー間隔が狭くて位置も微妙に違う為、正直使いにくいです。

個人的に、場所が変わって困るっているのが下の2キー

一文字削除の[Delete]キー
商品パンフ作りでよく使う[PrntScr]キー

慣れるまで我慢しなければ:-(

まぁ、キー位置に慣れ、プログラムキーも使いこなせるようになれば、逆にとても使いやすいと感じるようになるかも・・・ 🙂

【オフコン専用キーボードの正体】
“オフコン専用なんだぞ!”と高値で買わされたキーボードが、「謎のキーボード」としてアキバで売られていたそうです。知ってれば買いに行ったのに残念。

[050807 :: 備忘録 :: 謎のキーボード KB0300]

(236 views)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。