独自拡張機能てんこ盛り(元)有料AppInventorサービス「AppyBuilder」Silver Planで作った私のハンディーターミナルアプリ。

[AppyBuilder]
[Hossein Amerkashi’s Blog—社長のブログ]
完成から3年経ち、その間にいろんな変化が起きました。

  • Android5.0で導入された「Material Design
  • MIT App Inventorに導入されたExtension機能
  • これらに対応した上位サービス「AppyBuilder Gold Plan(Android5.x以降用)」開始
  • 従来サービスの名称が「Silver Plan (Androi4以前)」となる。
  • その後、Silver Planが終了。
  • そして、ビジネス的に成功しなかったのかAppyBuilderはオープンソース化され無料になる!

一番の心配事は、プログラムメンテに使ってるSilver Plan開発サーバがいつまで使えるのか?
無料化され半年経ったので、そろそろSilverヤバイかも・・・・・

ちなみに私、無料化後も寄付のつもりで利用料を払い続けてます。

とても心配になので、保険用に「Gold Plan」版アプリを作りました。

んんん~、Goldバージョンに難あり!
「Material Design」が超カッコ悪い!

僕のzenfoneAR(Android7.0)で実行させたSilver版とGold版のルック比較
20180313AppyBuilderゴールドプラン版完成! 


AppyBuilderの「Material Design」、なぜかデザインの微調整が思うように出来ないんです。
特にボタン!
Defaultボタンは周りに調整不可の余白が付く黒地白文字ボタン。
カスタムデザインを選択すると余白がゼロ!

[5][6]がDefaultボタン、[4][7][8][9][CLR]がカスタムデザイン。
カスタムにするとボタンがくっつき合い独立したボタンに見えない。
ボタンに見せる唯一の方法は、交互に背景色を変えるぐらいで、とても不便!
Gold Plan Defaultボタンで右往左往

その上で、Android4.xで動かすとDefaultボタンの表示が淡いグレーに変わり超見づらくなる!
これでは使えないな~
20180313AppyBuilderゴールドプラン版完成! あれ、Android4.xだと色が変!?

やれやれ困った!
もし僕にJavaが書けるオツムがあればこんな心配しなくてすむのにな・・・・

(137 views)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。